整骨院と整形外科はどう違うのだろう

私は昨日、整形外科に行きました。半年間通った整骨院に見切りをつけ、新たな治療を求めて整形外科に行きました。
事の発端は私の寝違えです。半年前の朝でした。起きると、首の右側が固まったような感じがしたので、寝違えたと思いました。
しばらくしたら治るだろうと思っていたのですが治る気配がなく、近所の整骨院に行きました。
整骨院の先生は一生懸命マッサージをしてくれたけれど、症状は悪化するばかりでした。痛みは首から肩、腕と広がり、右手にしびれまで出てきました。
整骨院の先生は、「肩こりがひどいから」と鍼を打ってくれました。しかし、就寝中も、痛みで何度も目が覚めるようになりました。寝不足でふらふらの日々が続くと、さすがに不安になってきました。
そんな中で、私は、近所のおばあちゃんが階段から落ちて、整骨院で治療したときの話しを思い出しました。
骨折していることに気付かないでマッサージをしたから、変な形で骨が固まってしまったって聞きました。
そうか、整骨院ではレントゲンをとらないのか…。そう思い、昨日、整形外科に行きました。
整形外科では首のレントゲンを撮りました。そして、頸椎がズレていて、首から出ている神経を圧迫していることが分かりました。
このズレはリハビリで治して行くことになりました。そして、痛み止めの薬をもらい、昨日からぐっすり眠れるようになりました。
そうか、整骨院では飲み薬を出さないのか…。
これが、昨日1日で私が学んだ整骨院と整形外科の違いです。

最近ペットショップで見たかわいい犬

犬好きの友人がポメラニアンという種の犬を飼っていて、先日一緒にペットショップのグルーミングルームに
連れて行くとき一緒に同行する機会がありました。ちなみにポメラニアンは大型のスピッツが主に
ドイツなどで血統改良されて次第に小型化したもので、愛玩犬の類に分類されます。見た目は短胴で
被毛がフサフサしていて、特に尻尾のぐるっとしたところは犬を飼っていない自分でもかわいいと
思える魅力的な姿です。
話は元に戻りますが、初めに書いたように友人と一緒にペットショップを訪ねて、グルーミングが
終わるまでしばらくペット、主に犬を見る機会がありました。友人のポメラニアンもなかなか
かわいい姿をしていますが、ペットショップには更におもしろい姿をしていたり、愛おしい姿の
犬種が多くいます。
例えば印象的だったのが、スカイ・テリアです。もともとスコットランド北西部のスカイ島と呼ばれる
島が原産地らしく、もとは狩猟犬だったものが品種改良を重ねて愛玩犬になったものです。
スカイ・テリアの特徴はなんといっても額や目にかかっているあの長い被毛です。しかし元々は
狩猟時に植物などが刺さったりしないために、目を保護するための毛だったらしいです。
他に見かけたかわいい犬としてはミニチュア・ピンシャーもいました。この種は見た目がドーベルマンに
似ていますが、実際はヘル・ピンシェルと呼ばれる種の改良にあたります。小型でかわいいですが、
凛々しく、断尾されている場合もあります。
他にも多くの犬種を見ることができ、犬を飼うのも悪くないなと友人の思惑にはまりかけています。

今日は朝から最悪の体調です。

最悪です。こんな最悪な体調は久しぶりです。朝目が覚めたのが5時。何で目が覚めたかというと、強烈な吐き気が
したからです。いきなりトイレに行って、ゲーゲー吐きました。何も食べてないので胃液ばっかり出ます。相当気分は
悪いです。すぐに胃腸薬を飲んだのですが、それも吐く。どうすれば良いんでしょう・・・
ずっと吐き気と戦いながら夜が明けました。吐き気が少し治まったので、あたたかくしたミルクを飲みました。
そうしたら今度は強烈な下痢に襲われたのです。トイレに入りっぱなしです。最悪だなあ~。しかもまた吐き気が来て
ミルクを全部吐きました。こんなことって生きてきた中で経験したことが無い。本当に辛いです。朝の9時に内科が
開くので、それに間に合うように準備をして、医者にかかりました。病名は嘔吐下痢症。そのまんまやん。
点滴をうってもらって、薬をもらって帰りました。点滴をうったせいか、少し吐き気が治まりました。
薬を無事飲むことが出来ました。吐きませんでした。やっぱりかかりつけの内科の先生は私の体のことを
判っていらっしゃる。あの点滴が効いたのだ。昼ごはんはおかゆを食べました。何事も無くすんでほっとしています。
そして、夕方には、このような日記を書いています。いや~、今日は最悪な一日でした。

バイトについて

sigoto

 

アルバイトは長期バイトとバイト短期があって、その人の都合によって、あわせれば良いと思っています。

長期の方が、福利厚生がしっかりしていて、交通費がでるところがほとんどです。逆に、短期は交通費は自腹が多く、一日限りですから、福利厚生もしっかりしていないところばかりです。

ですが、短期が人気があるのは、自分の時間の空いた時間で働けるのが何より便利だからです。
少し大変な仕事であれば、時給も良く、毎日ではなく、一日限りがほとんどですので、どんなに大変でも一日でおわるのも良いところだと思います。

例えばポスティングバイトなどは、時間を気にせず開いた時間を自由に使うことが出来ます。

ポスティングという言葉はあまり馴染みがないかもしれませんが、郵便ポストに広告を入れる仕事といえばわかりやすいと思います。

私も、子供ができるまでは、長期のところで働いていましたが、子供ができてからは、バイト短期の方が、私にはあっていて、旦那が子供を見ている間に働けるのが良かったです。

他にも、長期バイトの間に、お小遣い稼ぎでやっている人もいますし、比較的、使い勝手が良い感じなのが短期の良い所ですよね。
長期アルバイトで、良い所が見つからなく、その間のつなぎで働く人もいて、短期アルバイトに行くと、いろんな人に会えるのも面白かったです。

庭にブルーベリーを植えました

先週の休みに洗濯用品を買いにホームセンターへ行きました。
果樹コーナーで、ブルーベリーの苗木に目が留まりました。
1本1000円くらいの大苗が、値下げされて300円で販売されていました。
ラベル付きのいい苗で、すでに新芽が付いていました。
植え付け時期は3月~4月、ちょうど今が植え付けのタイミングです。

ブルーベリーは、同系の異品種を2本以上植えないと実が付きにくいといわれているので、2本買うことにしました。
ラビットアイ系とハイブッシュ系があったので、栽培が容易なラビットアイ系を選びました。
同系から2種ということなので、ラビットアイ系と書いてある品種の中から2種を選ぶことにしました。
ひとつはブルーマルという品種、もうひとつはオノという品種です。
他にも何種類かありましたが、ブルーベリーの品種には詳しくないので、なんとなく名前の響きで決めました。

植え付けする前に、インターネットで品種についてや育て方について調べてみました。
ブルーマルというのは商品名で、一般的にはマルという品種みたいです。
オノはそのまんまオノという品種です。
忘れないように、それぞれ、マルちゃんと小野さんと名付けました。
早速植え付けをして、たっぷり水をやりました。
実がなるの楽しみだな~。

私の得意料理はチャーハンです。

私は40代前半の男性です。

休日は妻に代わってたまに料理もするのですが、私の得意料理はチャーハンです。

学生時代、一人暮らしで自炊もしていたのですが、その当時もかなりの頻度でチャーハンを作っていました。チャーハンは炒め方によって、かなり味や食感が変わってしまうため、なかなか難しい料理だと思います。さすがに中華料理の基本です。

一般的な家庭でチャーハンというと、冷蔵庫にある余りもので作ってしまう場合が多いかと思いますが、私が具材として使うのは、卵、長ネギ、チャーシューなどで、たまにかまぼこやシイタケなども入れています。

私は結婚してから、火の通りが格段に良いという手打ちのマイ中華鍋まで購入しましたが、家を新築し、IH式コンロになったため、今は炒め物用のテフロンフライパンを使っています。

手順としては卵から焼いていき、半熟になった状態で今度はご飯を投入します。ご飯は冷やご飯だと崩しにくく玉になりやすく、あたたかすぎるとべちゃっとした食感になってしまうため、私は冷やご飯をレンジで温めたものを使っています。

そして塩コショウ、うまみ調味料で味付けし、具を投入して炒めていきます。

今ではかなりパラパラしたチャーハンが作れるようになって、子供たちもチャーハンだけは妻よりおいしいと喜んでくれています。

家族で動物園に行ってきました

私には三歳ともうすぐ一歳の息子がいます。
上の子がずっと「動物園に行きたい。」と言っていました。
先日、晴れていて暖かかったので動物園に行ってきました。
上の子は動物園に行くことが決まるとすごく喜んでいました。
すぐにお弁当を作り、出発しました。

動物園に着くともうお昼近くだったのでお腹が空いていました。
だけど上の子は動物を見たいだろうから我慢しました。
上の子はいろんな動物を見て喜んでいました。

下の子は動物園に行くのは二回目です。
一回目は生まれて間もない頃で寝てばかりでした。
だけどもうだいぶいろんなものに興味を持つようになってきたので、動物にすごく興味を持っていました。
ベビーカーに乗ったままだといつもは嫌がるのですが、動物園に行った日は全然嫌がりませんでした。

途中で休憩する所があったので、お弁当を食べました。
みんなで外で食べると美味しかったです。

それからまた何周もして動物園を満喫しました。
久しぶりの動物園を私も楽しみました。

帰る頃には下の子は寝てしまいました。
上の子も帰りの車に乗って五分もしないうちに寝ていました。

暖かかったとは言えまだ肌寒かったので、もう少し暖かくなったらまたみんなで動物園に行きたいなと思いました。

面白い企画の米菓ばかうけ

栗山米菓から発売されているばかうけというお菓子をご存知でしょうか。私はばかうけがだいすきなのです。
ばかうけは色々な味のものが発売されているのですが、私がよく購入するのは5種類の味が一つの袋に入ったお得なアソートです。

5種類の中には個別には販売されていないカレー味が入っていて、私はそれを目当てに購入しています。

このアソート商品は季節によって特別なバージョンが登場します。正月には開運バージョンと称して小さな絵馬のおまけのついたものを発売していました。
子供の日に向けてこいのぼりバージョンというものも登場したようです。こちらのパッケージは迷路になっているようです。残念ながら私はまだこのバージョンのパッケージにはお目にかかっていません。

ばかうけはアソート商品の他にも期間限定の味の商品がよく登場します。最近ではゆず味や梅味が発売されました。
梅味は私も食べましたが、この手の商品で梅味というとほんのり酸っぱいものが多いのですが、ばかうけ梅味はガッツリ酸っぱかったのが印象的でした。

過去には阪神・巨人・中日バージョンというものも発売されていました。阪神と巨人バージョンはみかけたのですが、中日バージョンが発売されていたのはかなり後になって知りました。
面白い企画ですが、中日を採用した経緯を知りたいところです。

美味しい上にいつも面白い企画を仕掛けてくるばかうけ、今後も目が離せない私です。

お酒のお供

成人してお酒を飲み始めたばかりの頃はポテチなどのお菓子やお惣菜など、買ったものをおつまみにして単純に飲むだけでした。
それが最近はちょっと頑張っておつまみを自作するようになりました。
よく作るのはきのこのアヒージョ。
わかりやすくいえばオイル煮ですね。
にんにくとアンチョビを効かせたオリーブオイルで揚げるのではなく煮るようにゆっくり火を通したもので、ビールはもちろんワインにすごく合うんです。
残ったオイルはパンに塗っても美味しいんですよねー。
他にはもやしのナムルやきゅうりの浅漬けなど、和風なものから洋風・中華風のものまで作ります。

簡単なものは飲む直前にぱっと作れて良いんですが、たまには手の込んだものも作ったりします。
角煮や豚肉のリエットなど、何時間もかかるものを作ってみたりとか。
角煮もリエットも、作業工程はさほど多くなくて簡単といえば簡単なんですが時間がかかりすぎるのが難点…。
昨年のクリスマスにリエットを作った時には3時間かかりました。笑
その分より美味しく感じられるんですよねー。

あ、簡単おつまみといえば餃子の皮を使ったお手軽ピザもオススメです!
オリーブオイルを塗って、ケチャップ・バジル・チーズで簡単マルゲリータ風とか。
パリパリと軽い食感でものすごくビールに合います。
普通のおつまみ的なピザも良いんですが、デザートピザにも出来ちゃいます。
今一番はまっているのが、カマンベール・胡桃を乗せて焼いたら最後に蜂蜜をかける蜂蜜カマンベールピザ。
かける蜂蜜はちょっと良いものを使うとなお美味しいんです!

まだまだ自作おつまみ研究中なので、おすすめのレシピがあれば是非教えてください!

今年見に行った桜並木の名所

桜の咲き乱れる美しい光景を見るために、
この時期に車に乗る時は、専ら助手席専門です。
窓越しに桜を見つけるたびに、うっとりと魅入ってしまいます。

そんな桜好きの我が家ですが、
今年ももちろん、美しい桜で有名な道路を走ってきました。

まずは、横浜市瀬谷区の環状4号線、通称・海軍道路です。
道路の両サイドに植えられた桜の花が咲き乱れ、
まるで桜の花のトンネルのようになっていました。
この時期になると必ず混んで車の進むペースがとてもゆっくりなので、
運転手の相方も桜を愛でる余裕がありました。

そして綾瀬市綾西と海老名市国分寺台の境を走る
神奈川県道406号線沿いの桜並木は穴場です。
ここも道路の両サイドに見事な桜が咲き誇り、
海軍道路同様に桜の花のトンネルになっていて、
壮大で美しい景色が広がっています。

ここは住宅地なので、車の通りが多い時もありますが、
ほとんど通らない時もあります。
そんな時は車をちょっと脇に止めて、
車を降りて桜を眺めることもできます。
経験上、この道路が海軍道路のように
混雑しているところは見たことありません。

4月3日、4日と花ちらしの雨が降り、
緑の葉が芽吹いてきた桜の木も増えてきました。
これらの道路の桜たちは来年もきっと見事に咲き誇ると思いますので、
通ったことのない方は次のシーズンに是非行ってみて下さい。